オーディオショップ・カンタービレからの最新情報をお伝えしていきます!

第87回Monthly試聴会開催のご案内 SFORZATO 最新Clock試聴会

| コメント(0) | トラックバック(0)
PMC-03.jpgPMC-01_new.jpg
PMC-Circinus.jpg

第87回Monthly試聴会開催のご案内
SFORZATO 最新Clock試聴会


すっかり桜も終わり、早GW目前!
早い早すぎるw

Monthly試聴会と銘打ちながら、二か月サボりました。すみません。

心機一転、新年度最初の試聴会開催です。

今回は、隙間、ニッチ、マニアックな企画。
10MHzマスタークロックの聴き比べです。

デジタル再生の肝中の肝はクロックです。
クロックが甘ければ、再生音も甘くなります。

昨今のハイサンプリング音源では、ますますその重要性は高まります。
サンプリング周波数が上がれば上がるほど、正確なクロックが必要になるのは自明!
クロックを制する事が高音質の代名詞、であります。

プレーヤーをSFORZATO DSP-Doradoに固定して
Dorado標準のクロックと同社の単独三機種を順に切り替えて比較します。

定番ベストセラー:PMC-03
最新ミドルクラス:PMC-Pyxis
復活トップエンド:PMC-01-new (web準備中)

いずれもSFORZATO小俣社長渾身のプロダクツです。

同時に、話題沸騰中のミュージックサーバーのニューフェイス
価格破壊的なポテンシャルをご確認下さい!


是非この機会に、その重要性と実力をご堪能下さい!

==========================================================

第87回 Monthly 試聴会 
SFORZATO 最新Clock試聴会

・試聴機材
  マスタークロック:SFORZATO PMC-03/PMC-Pyxis/PMC-01-new
  ネットワークプレーヤー:  SFORZATO DSP-Dorado
  ミュージックサーバー:    DELA N1ZH / N1AH 
                            I-O Data Soundgenic RAHF-S1(SSD)
 

・期日:4月21日(土)、22日(日)  各日とも15時から

・会場:カンタービレ店内(地図はコチラ)

・参加お申し込み > コチラからどうぞ

==========================================================

■試聴スペースに限りがございます。
着席可能なお客様数は、5名様ほどとなります。

■誠にお手数ですが、ご来場ご希望のお客様は
参加ご希望日を 前日までにご一報のほどお願い申し上げます。

■駐車スペースにも限りがございます。お車でお越しの際は、
近隣の駐車場にご案内させていただく場合がございます。
==========================================================

■ご質問・お問合せ・ご体験お申込みは
TEL  090-8462-3021(優先)/042-707-8041
FAX  042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

やってます。最新情報はこちらでもチェック!
==========================================================


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cantabile.jp/MTmodule/mt-tb.cgi/94

コメントする

このブログ記事について

このページは、カンタービレが2018年4月17日 19:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第86回Monthly試聴会開催のご案内 Soulnote A-2 お披露目試聴会」です。

次のブログ記事は「CDリッピング基礎講座 DELA D100のご紹介」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。