オーディオショップ・カンタービレからの最新情報をお伝えしていきます!

■第1回 Acoustic Audio Forum 開催のご案内■

| コメント(0) | トラックバック(0)
■この度、カンタービレはAcoustic Audio Forum に参加する運びとなりました。

■Acoustic Audio Forum とは何ぞや?でありますが。
■音響建築工事を専門とする株式会社アコースティックデザインシステム様の創った部屋を会場として
『音楽とオーディオの幸福な関係』をテーマにさまざまな切り口を用意、
オーディオ愛好家の皆様と楽しく有意義なフォーラム(集まり)にしたいと考えてます。

■いかんせん、これから始める活動ですので、
具体的にどんな活動になるのかは伏黒にも「?」ではありますが。。。

■ただ、イベントに共通するのは
オーディオ/楽器演奏用に音響特性を整えられた空間で開催されると言う部分です。
showroom001.jpg
■主たる会場は、同社九段北オフィス内にある体験ショールーム・スペースです。
■この他にも、同社が手掛けた個人・メーカーのオーディオルームや、
業務用モニタースタジオなども候補に開催を検討いたしております。

■各回のナビゲーターには経験豊かなオーディオ評論家の方たちがされますが、
音楽家や音楽評論家、音楽制作者、オーディオ機器設計者など多彩な顔ぶれをお招きし
何か普通の試聴イベントとは違う切り口から、オーディオを楽しめればと考えています。

■と、言う訳で前置きが長くなりましたが
Acoustic Audio Forum 第1回イベントの開催をご案内させていただきます。

■第1回目のテーマは
「DSD/ハイレゾ・データ再生の可能性と再生環境について」
「ネットワークプレーヤー スフォルツァート DSP-03 を中心に」です。
DSP-03Front.jpg
■スフォルツァート DSP-03 は、現時点で最も完成度の高い
DSD完全対応ネットワークプレーヤーです。

■この最新モデルの再生音(DSD+LPCM 44.1kから192kのハイレゾ)をお聴きいただくとともに
開発製作者・小俣社長、評論家諸氏の解説、
そして器たる部屋作りを鈴木社長からのお話を交えて
楽しく過ごしたいと考えております。

■このテーマで、今週末7/28(日)と来週末8/4(日)の二日間開催をいたします。

============================================================
■■■Part 1 九段北セッション■■■
■ 7月28日(日) 13―15時 / 15時半―17時半
■各回 定員 10名様 予約制となります。
■会場 アコースティックデザインシステム・ショールーム(地図)
■試聴機材 DSD対応ネットワークプレーヤー スフォルツァート DSP-03
   DSD配信対応NAS バッファロー LS421D0402P

■解説 オーディオ評論家 村井裕弥氏
     ?スフォルツァート 小俣恭一氏
     ?アコースティックデザインシステム 鈴木泰之氏

============================================================
■■■Part 2 高幡不動セッション■■■
■ 8月4日(日) 13―15時 / 15時半―17時半
■各回 定員 15名様 予約制となります。
■会場 ?スフォルツァート試聴室(地図) アコースティックデザインシステムの設計施工です。
■試聴機材 DSD対応ネットワークプレーヤー スフォルツァート DSP-03
   DSD配信対応NAS バッファロー LS421D0402P
   プリアンプ  Fundamental LA10   スピーカー  Musik.EG ME901KA

■解説 オーディオ評論家 麻倉怜士氏/村井裕弥氏
     ?スフォルツァート 小俣恭一氏
     ?アコースティックデザインシステム 鈴木泰之氏

============================================================
■それぞれ、会場が異なりますのでご注意ください。

■両会場とも、カンタービレ・伏黒は事務方として出席いたしております。

■皆様のご参加をお待ちいたしております。

■参加ご予約、ご質問・お問合せは!
TEL  042-707-8041 / 090-8462-3021
FAX  042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

============================================================
■■■twitter / Facebook やってます トップページにリンクバナーがあります■■■

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cantabile.jp/MTmodule/mt-tb.cgi/36

コメントする

このブログ記事について

このページは、カンタービレが2013年7月22日 19:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「■RME FireFaceUCX with 強化電源ユニット試しました■」です。

次のブログ記事は「■DSD配信対応オーディオ用NAS誕生!■」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。