オーディオショップ・カンタービレからの最新情報をお伝えしていきます!

2012年9月アーカイブ

qute_HD_S_dsd001.jpg

■この三連休もまだ夏、ですね。暑さ寒さも彼岸まで。期待してます。。。

■気が付けば、Monthly試聴会も、ついに「50回」!
■これも毎回ご来場いただくお客様のお陰です。
■これからも、よろしくお願いいたします。

■さて、記念すべき第50回のネタですが
今回は、最近注目度急上昇中の、DSDネイティヴ再生をじっくりお楽しみいただきます。

■一昨年後半ごろから、注目を集め始めたPCを利用したデジタル・データ再生ですが
いよいよ、最後に残っていたDSDデータのネイティヴ再生が可能になりました。

■リニアPCMの176k/192k とも違う1bit/DSDの音質を是非ご堪能下さい。

■試聴と合わせて、DSDファイルの入手から再生までの具体的な方法も解説させていただきます。
■皆様のご来場をお待ちいたしております。


===========================================
第50回 Monthly 試聴会 DSDネイティヴ再生を聴こう!

・期日:9月22日(土)、23日(日)
・開始時刻:両日共 15時?
・会場:カンタービレ店内(地図は
コチラ)
===========================================

■試聴スペースに限りがございます。
着席可能なお客様数は、5名様ほどとなります。

誠にお手数ですが、ご来場ご希望のお客様は
参加ご希望日を 前日までにご一報のほどお願い申し上げます。


■駐車場所に限りがございます。近隣の方のご迷惑にならないよう
市営駐車場にご案内させていただく場合がございますので
予め、ご了承ください(2時間/100円)

■ご質問・お問合せ・お申込みは今すぐ!
mail info@cantabile.jp
TEL  042-707-8041
FAX  042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

◆ViV Lab. Rigid Float 納品設置◆

| コメント(0) | トラックバック(0)

viv_rf07_001.jpg

■9月第一週、国産トーンアームの新星 ViV Lab. Rigid Float を納品設置してまいりました。

■ViV Lab. Rigid Float トーンアームは、軸受部分に機械的接点を持たない
極めてユニークなトーンアームです。

 

■設置は非常に簡単です。
予め、台座設置位置を確認の上、パイプ長:7/9/13inch から最適なサイズを選択。
その位置にポンと置き、付属のアンダーハングゲージで台座位置を微調整すれば
あとは通常のアーム同様、針圧を印加するだけです。

 

■今回組合せたターンテーブルは、ハンス・アコースティクス/ T-30 です。
■標準長アーム(SME 9inchアーム基準)取付け部を設置場所として
Rigid Float は、7inchモデルを選択しました。

 

■付属のNelsonHold/ヘッドシェルORTOFON MC20Wを装着。
■アンダーハングゲージに従い、針先位置から台座位置を確認微調整。
■デジタル針圧計で、正確にウェイトを印加します。

 

■いよいよレコードを乗せて演奏開始。
■最初の一音から、ぱっと見通しの良い演奏空間が再現されて、まずは一安心。
■しばし再生音をチェックしつつ楽しみます。
■そして最内周のサビ/エンディングまで真剣集中。

 

■いやぁ、お見事!
■お客様からも、非常に満足とのお言葉を頂いて本日の業務終了です。

 

■ViV Lab. Rigid Float の再生音は非常に歪み感が少なく
最内周まで、安心して音楽を楽しみ続ける事が出来ます。

 

■特にピアノの中高域のアタック音など、最内周で感じる頭打ち感や濁り感が
非常に低減され、しっかり一音一音を噛みしめるように楽しむ事が出来ます。

 

■情報量、Dレンジ感、S/N感は抜群に秀でており
改めてレコードの持つ潜在能力の高さを思い知らせてくれます。

 

■カンタービレでは、ご自宅試聴を承っております。
ご使用中のプレーヤーをお知らせいただければ
最適なパイプ長のRigid Float をお持ちいたしますので、お気軽にご相談下さい。

 

=======================================================
■ご予約・ご質問・お問合せは
mail  info@cantabile.jp
TEL  042-707-8041
FAX  042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

■9月も第一週を経過しましたが、暑い日が続いております。
■皆様いかがお過ごしでしょうか?

■HP移転に伴い、現在コンテンツ移動中でご不便をおかけいたしております。

 

■カンタービレ・オリジナル CHORD QuteHD/Chordette用強化電源ユニット

HST-QHD-PS の資料を作成いたしました。

QHD_カタログ_001.pdf

QHD_カタログ_002.pdf 

 

■カンタービレ・オリジナル CHORD QuteHD/Chordette用強化電源ユニットですが
先週、CHORD製品輸入元:タイムロード様にて動作検証を実施していただきました。

■QuteHDを正常に動作させる事をご確認いただき、
カンタービレ製強化電源ユニット使用時も、
QuteHD本体はタイムロード様の正規保証対象となる事を承認していただきました。

■サードパーティー製のアクセサリー使用時はメーカー/輸入元の保証対象外と判断される場合が
ほとんどでしたので、このご対応は非常にありがたく思っています。

■すでにお求めいただいたユーザー様、ご検討中の方ともに
ご安心してお使いいただけますよう、ご報告させていただきます。

■下記、ご使用いただいているユーザー様の感想が記載されているウェブです。
ご検討材料としていただければ幸いです。

Music TO GO! 様
音元出版:PhileWeb内 黒木
 

=======================================================
■ご予約・ご質問・お問合せは
mail info@cantabile.jp

TEL  042-707-8041
FAX  042-707-8051
店主 伏黒までお気軽に!

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。